menu

前向きな借金

株式会社採用戦略研究所の代表取締役CEO、郷戸理永(ごうどまさなが)です。
本日の一言ブログ。


会社運営の中で必要なものといえば、ヒト・モノ・カネですが、
今のコロナ禍でいちばん重要なのはカネではないかと。

基本的に企業のキャッシュフローは先にキャッシュアウトしてあとから回収するケースが多いと思う。
ということは僕の会社の場合、売上を上げていくとどうしても現金が必要となるので、少し多めに現金を持つようにしている。

これは負の借り入れではなく、前向きな借り入れ。
現金があれば会社が多少赤字でも倒産することはない。

でも、多くの会社は借り入れがあまり上手くないなと思う。
ま、そんなどうでもいい小言でした。

20時までのメンタリング

東大在学中のベンチャー企業の社長

関連記事

  1. 2021年1営業日目

    2021年初っ端からあんまり良くないニュースがチラホラ。今年の方が去年より厳…

  2. 信越大手の冠婚葬祭屋さん

    僕の営業的観点では営業1名あたり年間6,000万円の販売はマスト。社長の仕事…

  3. 資金調達

    用事がなくても金融機関さんとはなるべく合う時間を作り仲良くしておくことはすご…

  4. 久しぶりに書いてみよう

    株式会社採用戦略研究所の代表取締役CEO、郷戸理永(ごうどまさなが)です。…

  5. 今だから出来ること

    経営状況がキツイ時に、愚痴を言って未来を見ることの出来ない経営者か、新たなチ…

  6. 新規ビジネスMTG

    コロナ禍の今は攻めるしかないでしょ!4月にリリース予定の商材に関しての打ち合…

  7. 新規事業の判断

    とあるマッチング系新規事業の打ち合わせに呼ばれたので入らせて頂き、少し意見を…

  8. 障がい者支援ミーティング

    独立行政法人で勤務されているドクターと、障がい者支援のミーティング。準公務員…

PAGE TOP