menu

製造業から問い合わせが多い

株式会社採用戦略研究所の代表取締役CEO、郷戸理永(ごうどまさなが)です。
本日の一言ブログ。


9月に入ってから、特に機電系・組み込みエンジニアの採用支援依頼が多くなっています。
恐らく、採用支援系の会社は個々の部分が出来ない会社は収益がキツくなっていく可能性は高いかなと。

コロナ禍で働き方が大きく変わり、労働者の受け入れ先として多かったサービス業と製造業(特にワーカー系)の仕事は大きく減っていくでしょうし、
この2020年を1つの転換点として経営者としては考えていかねばいけないですね。

まぁ、逆を言えば変化していける会社は2021年以降も成長できるし、
変化できない会社は縮小していくしか無いんだろうな、と。

新たな事業を

また新たなビジネスで

関連記事

  1. 2021

    急激な景気減退を受け、来年4月新卒の内定取り消しが相次いでいますが、弊社顧客…

  2. どこを攻めるのか

    誰でもいいから優秀な人が採用したい。だいたいこの考え方だと採用は出来ない。営…

  3. 東大在学中のベンチャー企業の社長

    採用戦略研究所は基本的に勤務場所を決めていないので、どこでもお好きに仕事して…

  4. 採用は情報戦

    採用において、なぜ個人情報が有益なのか。それは、人材派遣紹介会社の募集ノウハ…

  5. 障がい者雇用って!?

    とあるコンサル会社さんが、法定雇用率達成まであと4名。なんの仕事をやってもら…

  6. 気付けば月末

    夏は短いね。明日から9月。月末は色々な問い合わせで忙殺される忙しさ。嬉しいこ…

  7. 最近流行りのダイレクトリクルーティング

    株式会社採用戦略研究所の代表取締役CEO、郷戸理永(ごうどまさなが)です。…

  8. 頼れるパートナー

    どうも機電系は年内に大手各社は大量に採用していくようで、その採用支援をする形…

PAGE TOP